~国葬で献花として使われた花の行方ってどうなったの??~

先日、沢山の賛否があった「国葬」について、花屋として「花の行方はどうなっているのか?」という点が凄く気になったので調べてみた所、このような記事を見つけた。

政府は、27日に執り行われた安倍晋三元首相の国葬での一般献花で捧げられた花や、会場の日本武道館内での式壇で使われた生花を肥料として活用する予定となっているそうです。

東京都内の迎賓館新宿御苑国営昭和記念公園で使われる。木原誠二官房副長官が30日午後の記者会見で発表した。

政府によると、一般献花者は2万5889人にのぼっていた。また、式壇は白と黄色の花で彩られ、安倍氏の遺影に延びる道が表された。周囲は日本の山々を花で表現した。富士山の姿を愛した、安倍氏の思いを表現したとされている。

 木原氏は、活用する理由として、式壇の生花や献花は「参列いただいた方々、また一般で献花をいただいた方々のお気持ちのこもったものである」と述べた。(朝日新聞デジタル引用

肥料は主に迎賓館、新宿御苑、昭和記念公園で利用されるみたいです。

正直そのまま廃棄されるのかなと考えていたのでそれだったら肥料として使うならまだ良いのかなと思いました。しかし献花はラッピングしている花束がほとんどなので、それを外す業務はとても大変だったと思います。おそらく職員の方がやっているのだとは思いますが、お疲れさまでした。

そして安倍晋三元首相、ご冥福をお祈りいたします。

 

- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -

フラワーショップ「グリーンベル」  

~ブーケやアレンジメントのECサイト~
https://shop.greenbell.co.jp/

電話:03-6802-4233
mail:info@greenbell.co.jp 

公式LINE:https://lin.ee/SP1FKnl (公式LINEでスタッフと相談可能です)


日本橋兜町、東京上野に23年の歴史を持つ当店は高級感あふれる胡蝶蘭もお取り扱いしております!法人取引も約500社ほど取引させていただいております
創業、就任、開店祝いの門出に お取引先の目を奪ってしまう
高品質でボリュームのある胡蝶蘭をご用意いたします♪

- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -