【日本で一番最初にOPENした花屋ってどこにあるんだろう?】

「お花を売る」これって商売としてなかなか難しいと思っております。生活必需品ではないしかといって、この世の中になくなってしまったら困るものだと思います。

開店のお祝い、結婚式、お葬式など大きなイベントごとには必ずと言っていいほど『お花』は飾られているのでなくなっては困るものだと思う。

「なぜお花に値段がついているのか?」その辺に生えているものが大半なので飾りたい人はその辺から取ってきて飾れば良いかとも思ったがこれだと恐らくみんなが好き勝手取ってしまってその辺の花が無くなってしまうからダメか。じゃあいつからお花に値段が付くようになったんだろう。日本で一番最初に開いた花屋さんが気になったので調べてみました

 

【日本最古の花屋さんとは?】

ChatGPT に聞いても何度も違う花屋が出てきたのでやっぱりまだまだ役に立たないツールだと思い、自力で探していると恐らく三重県金沢市にある「金子生花店」が一番古い花屋さんだと思われます。

240年の歴史をもつ「 金子生花店」の創業は1781年。徳川10代将軍、家治公の時代です。当時は七木禁令のおふれで「杉・桧・松・栂・栗・漆・欅」を切取ることを許されませんでした。時の藩主 前田宗辰公様からそれらの商いを許可するお墨付を頂き創業いたしました。

こんな昔からある花屋さんなのにホームページは現代風になっており、これが本当の老舗と呼ぶべきお店だと思いました。「古くからやっているお店=老舗」ではないことがよくわかります。

こう考えると約250年前から花屋さんがあると考えるとグリーンベルの25年というのはまだまだ若手だ!!

 

まだまだ頑張りましょう!!!

 

- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -

フラワーショップ「グリーンベル」  

~ブーケやアレンジメントのECサイト~
https://shop.greenbell.co.jp/

電話:03-6802-4233
mail:info@greenbell.co.jp 

公式LINE:https://lin.ee/SP1FKnl (公式LINEでスタッフと相談可能です)


日本橋兜町、東京上野に23年の歴史を持つ当店は高級感あふれる胡蝶蘭もお取り扱いしております!法人取引も約500社ほど取引させていただいております
創業、就任、開店祝いの門出に お取引先の目を奪ってしまう
高品質でボリュームのある胡蝶蘭をご用意いたします♪

- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -