胡蝶蘭のスタンド花はどうやって選んだらいい?

胡蝶蘭は単体の鉢植えで贈られるイメージがありますが、アレンジメントスタイルのスタンド花も人気です。本記事では胡蝶蘭のスタンド花の特徴と選び方を紹介します。

胡蝶蘭のスタンド花とは?

スタンド花はフラワーアレンジメントを専用のスタンドに取り付けたものです。高さは160180cmで、中心部分に花が集まっており、華やかな印象を与えます。 

胡蝶蘭のスタンド花は胡蝶蘭を中心に、そのまわりを彩るようにさまざまな花や葉が飾られます。中央に大輪の胡蝶蘭を置くことが多いため、他のスタンド花よりも豪華な印象に。お祝いに華を添えること間違いなしです!

胡蝶蘭のスタンド花の選び方

胡蝶蘭のスタンド花を選ぶポイントは「サイズ」と「色」です。

胡蝶蘭のスタンド花のサイズは、中心部の胡蝶蘭の大きさで決まります。大輪の場合は少ない本数でもかなりのボリュームがあり、広いスペースを必要とします。中輪(ミディ)や小輪(マイクロ)の胡蝶蘭ならばスペースはとりませんが、やはり大輪に比べるとさみしい印象です。

また胡蝶蘭のスタンド花は個人宅よりも、イベント会場や葬儀会場などに送られることが多いです。会場の規模によっては、大輪胡蝶蘭のスタンド花を置くスペースがないため、あらかじめ確認しておきましょう。

胡蝶蘭のスタンド花の色は、メインとなる胡蝶蘭の色によって決まります。白はお祝い、お悔やみ、ビジネスシーンなど、さまざまな場面で使える万能なもの。空間を広く見せる効果もあり、一番人気です。

赤リップ(胡蝶蘭の中心部分が赤いもの)は紅白を思わせる彩りのため、開店・開業祝いや長寿のお祝い、選挙の当選祝いなどのおめでたい席にぴったりです。

女性のお祝いならピンクの胡蝶蘭のスタンド花もおすすめです。結婚式や母の日などにも贈られます。

黄色の胡蝶蘭のスタンド花は「金運」を想起させるため、ビジネスシーンに人気。昇進・就任祝いなどにふさわしいと言われています。

胡蝶蘭のスタンド花でお祝いに華を添えよう

胡蝶蘭のスタンド花は胡蝶蘭とさまざまな花を組み合わせた、豪華なアレンジメントスタイル。高さも180cmほどで、豪華な印象を与えます。

グリーンベルではさまざまな花を組み合わせたスタンド花をご用意しております。胡蝶蘭のスタンド花をご希望の場合は、お気軽にご連絡ください。

→空間を華やかに彩る「スタンド花」はこちら

また、グリーンベルはスタンド花にも劣らない、高さ100cm3本立ち胡蝶蘭の鉢植えもご用意しております。

→当店一番人気!大輪胡蝶蘭3本立ち「雅(みやび)」はこちら

お花のプレゼントでお困りの際は、グリーンベルの『公式LINEにてお気軽にお問い合わせください。

- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -

フラワーショップ「グリーンベル」  

~ブーケやアレンジメントのECサイト~
https://shop.greenbell.co.jp/

電話:03-6802-4233
mail:info@greenbell.co.jp 

公式LINE:https://lin.ee/SP1FKnl (公式LINEでスタッフと相談可能です)


日本橋兜町、東京上野に23年の歴史を持つ当店は高級感あふれる胡蝶蘭もお取り扱いしております!法人取引も約500社ほど取引させていただいております
創業、就任、開店祝いの門出に お取引先の目を奪ってしまう
高品質でボリュームのある胡蝶蘭をご用意いたします♪

- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -