お祝い・お悔やみシーン別の相場とは?

胡蝶蘭はお祝いにも、お悔やみにも最適なお花です。本記事ではお祝い・お悔やみシーン別にふさわしい胡蝶蘭と、その価格相場を紹介します。

お祝いシーン別の胡蝶蘭の相場

さまざまなお祝いの贈り物にぴったりな胡蝶蘭。今回は個人宛・法人宛に分けて、最適な胡蝶蘭とその価格を解説します。

個人のお祝いの場合

個人宛に胡蝶蘭を贈る場合の相場を、シーン別に紹介します。

  • 誕生日プレゼント:5,00020,000
  • 引っ越し祝い:5,00010,000
  • 開店・開業・開院祝い:30,000
  • 就任・昇進祝い:30,000
  • 長寿祝い:20,00030,000

個人のお祝いごとに胡蝶蘭を贈る場合、30,000円台の3本立ちの白い大輪胡蝶蘭を基本に考えます。お祝いの規模が小さかったり、頻度が多かったりする場合は小さい胡蝶蘭でも構いません。逆に、大きな胡蝶蘭を贈ってしまうと、悪目立ちしてしまったり、受け取った相手にとって迷惑になってしまったりすることもあるため、気を付けましょう。

個人宛に胡蝶蘭を贈る場合、相手の家の大きさや置く場所を考えることも大切です。3本立ちの大輪胡蝶蘭のような大きな鉢植えを置くスペースがない場合は、机の上などに置ける小さなものの方がおすすめです。

企業・法人のお祝いの場合

企業・法人宛に胡蝶蘭を贈る場合のシーン別価格相場は次のとおりです。

  • 開業・開店・開院祝い:30,00050,000
  • 昇進祝い:30,00050,000
  • 社長就任祝い:100,000円~
  • 移転祝い:30,00050,000
  • 上場祝い:30,000

オフィスや事業の規模にもよりますが、企業・法人間の間で贈られる胡蝶蘭は3本立ちの白い大輪胡蝶蘭で30,000円台が一般的です。付き合いの深い企業や一生に一度しかないお祝いの場合は、5本立ち、10本立ちと胡蝶蘭の本数を増やしましょう。

グリーンベルでは急なお祝いごとにもすぐ対応できる、3本立ち胡蝶蘭「雅(みやび)」をおすすめしております。どのようなお祝いでも見劣りせず、存在感を放つ胡蝶蘭をお届けいたします。

→一番人気!大輪胡蝶蘭3本立ち「雅(みやび)」はこちら

お悔やみシーン別の胡蝶蘭の相場

お葬式やご霊前へお供えする花としても、胡蝶蘭はおすすめの花です。送り主が個人でも法人でも、基本は3本立ちの大輪胡蝶蘭で、価格相場は30,000円台です。

また、四十九日以前は白の胡蝶蘭を送る方が良いとされています。四十九日を過ぎて送る場合も、白・青・紫の胡蝶蘭をおすすめします。故人の好みであるならば、ピンクや赤なども良いとは言われていますが、避けた方が無難でしょう。

グリーンベルは突然の訃報にも対応できる白の3本立ち胡蝶蘭をご用意しております。

→一番人気!大輪胡蝶蘭3本立ち「雅(みやび)」はこちら

3本立ち胡蝶蘭はどんなシーンにも最適!

お祝いやお悔やみのシーンでよく使われるのは30,000円台の3本立ち胡蝶蘭です。存在感を示しつつ、送り主の気持ちを表すのにぴったりの胡蝶蘭です。

グリーンベルでは急なお祝いや突然の訃報にも対応できる、大輪胡蝶蘭3本立ち「雅(みやび)」をおすすめしております。

→一番人気!大輪胡蝶蘭3本立ち「雅(みやび)」はこちら

もしもお祝いの規模や予算の都合などでお悩みならば、グリーンベルの『公式LINEにてお気軽にお問い合わせください。

 

- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -

フラワーショップ「グリーンベル」  

~ブーケやアレンジメントのECサイト~
https://shop.greenbell.co.jp/

電話:03-6802-4233
mail:info@greenbell.co.jp 

公式LINE:https://lin.ee/SP1FKnl (公式LINEでスタッフと相談可能です)


日本橋兜町、東京上野に23年の歴史を持つ当店は高級感あふれる胡蝶蘭もお取り扱いしております!法人取引も約500社ほど取引させていただいております
創業、就任、開店祝いの門出に お取引先の目を奪ってしまう
高品質でボリュームのある胡蝶蘭をご用意いたします♪

- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -