【胡蝶蘭の廃棄、処分について】胡蝶蘭をもう一度咲かせる方法

胡蝶蘭は蘭科植物の中では極めて希な特性を持っており、一度枯れても2度目のお花を咲かせる事が出来ます。管理方法によります

もう一度咲かせるためには、花茎の切る位置と温度調節が重要です。

胡蝶蘭の花茎は56個の節があり、そこに花芽になる可能性のある「腋芽」があります。花が終わった花茎を出来るだけ高い位置の節を残して切りましょう。

株が元気で温度が1525℃位であれば1~2ケ月で節から花芽し、数ヶ月で開花します。

ただし、品種によっては開花が難しい胡蝶蘭もあります

また、胡蝶蘭の切る位置ですが出来るだけ高い位置の芽ほど花芽は出やすくなりますが、花数が少なく枝の形もよくありませんので立派な胡蝶蘭を開花させたい場合は、下の方を切り胡蝶蘭の栽培にチャレンジしてみてください。

なお、上記の方法以外にも胡蝶蘭の株の「植え替え」によって、胡蝶蘭を咲かせる方法もあります。一般的に胡蝶蘭の株の植え替えは、胡蝶蘭が病気や害虫によって枯れてしまったり、病気になってしまった場合や翌年に向けて胡蝶蘭を咲かせるに行う作業となります。

絶対に胡蝶蘭の植え替えをしなければならない作業ではないですが、長く胡蝶蘭を楽しみたい方は、胡蝶蘭の株の植え替えに挑戦してみてください。

 

◆胡蝶蘭の植え替えタイミング

・胡蝶蘭が病気になってしまった。

・胡蝶蘭に害虫が寄生してしまった。

・胡蝶蘭のお花が終わったしまった。

こんなときは植え替えのタイミングと言えます。

 

胡蝶蘭の植え替えにおすすめな時期は、春から初夏の間、初秋が良いと言われております。
※1年に何度も植え替えすると根を痛めてしまうので避けるべきです。

 

- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -

フラワーショップ「グリーンベル」  

~ブーケやアレンジメントのECサイト~
https://shop.greenbell.co.jp/

電話:03-6802-4233
mail:info@greenbell.co.jp 

公式LINE:https://lin.ee/SP1FKnl (公式LINEでスタッフと相談可能です)


日本橋兜町、東京上野に23年の歴史を持つ当店は高級感あふれる胡蝶蘭もお取り扱いしております!法人取引も約500社ほど取引させていただいております
創業、就任、開店祝いの門出に お取引先の目を奪ってしまう
高品質でボリュームのある胡蝶蘭をご用意いたします♪

- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -