贈り物に胡蝶蘭が選ばれる理由

お祝い事にふさわしい贈り物とされる胡蝶蘭。実はお祝いだけでなく、お見舞いやお悔やみにも贈られることがあります。

本記事では贈り物に胡蝶蘭が選ばれる理由を徹底解説。また、シーン別の胡蝶蘭の選び方を紹介します。

胡蝶蘭が贈り物に選ばれるのはなぜ?

胡蝶蘭が贈り物に選ばれるのは、その見た目の華やかさだけではありません。花言葉や花持ちの良さなど、胡蝶蘭が贈り物に選ばれる理由を3つ解説します。

お祝いに華やかさを添える

胡蝶蘭はその見た目の高級感から、お祝いごとに花を添える意味合いで贈られることがもっとも多いです。複数の胡蝶蘭が立ち並ぶ姿は、慶事に華やかさを添えてくれるでしょう。

慶事にふさわしい花言葉がある

「胡蝶蘭」は「蝶が舞っている」ように見えることから、その漢字をあてられたと言われています。花言葉も蝶にまつわるものが多く、「幸せが蝶のように舞い込んでくる」「共にする喜び」などです。

このように、花言葉がお祝いにふさわしいことから、贈り物に胡蝶蘭を選ぶ方も多いのです。

花持ちが良い

胡蝶蘭は熱帯地域原産の植物です。胡蝶蘭の葉は空気中の水分を取り込めるという特徴を持つため、ほかの花と比べて水やりの頻度が少なくても1か月程度は花を咲かせ続けます。

胡蝶蘭を受け取った方にとっても、手間がかからないのは大きなメリットです。

シーン別胡蝶蘭の選び方

胡蝶蘭は慶事の贈り物という印象がありますが、実はお見舞いやお悔やみにも贈れます。シーン別に、最適な胡蝶蘭を紹介します。

開業・開店祝

開業や開店のお祝いには、5本立ち胡蝶蘭が最適です。花の輪数や大きさは大きなものを選んだ方が豪華で目立ちます。

→5本立ち胡蝶蘭はこちら

ただし、個人店やオフィスの大きさなどによっては、5本立ちよりも3本立ちの方がふさわしいとされることもあります。同じように胡蝶蘭を贈る人と話し合って、同程度のサイズにするのもひとつの手です。

→3本立ち胡蝶蘭はこちら

誕生日・結婚祝

誕生日や結婚など、個人的なお祝いには3本立ち胡蝶蘭がふさわしいとされています。そのほか、喜寿や米寿などの長寿のお祝い、昇格・就任祝いなど、個人宛のお祝いには3本立ちをおすすめします。

→3本立ち胡蝶蘭はこちら

お見舞い・お悔やみにも

胡蝶蘭はお祝いだけでなく、お見舞いやお悔やみにも贈られます。とくに、お花が好きな方へのお見舞いにはぴったりです。

お見舞いに胡蝶蘭を贈る際、色は贈る相手の好みに合わせて選ぶのがおすすめですが、お悔やみに贈られることの多い白・青・紫は避けた方が無難です。また、鉢植えの胡蝶蘭は「(病が)根付く」と言われ、避けられています。

お悔やみに贈る場合、四十九日以前は白の胡蝶蘭を贈りましょう。お悔やみの場合は3本立ち胡蝶蘭がおすすめです。

→3本立ち胡蝶蘭はこちら

胡蝶蘭を贈ってみよう

お祝いだけでなく、お見舞いやお悔やみにも贈られる胡蝶蘭。値段が手ごろかつ、コンパクトな胡蝶蘭もあるため、気軽に贈ることもできます。

胡蝶蘭選びでお悩みの場合は、グリーンベルの『公式LINEにてお気軽にご相談ください。胡蝶蘭に長年携わってきたプロが、お祝いの内容や贈り先にあわせて、もっともふさわしい胡蝶蘭を紹介します。

- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -

フラワーショップ「グリーンベル」  

~ブーケやアレンジメントのECサイト~
https://shop.greenbell.co.jp/

電話:03-6802-4233
mail:info@greenbell.co.jp 

公式LINE:https://lin.ee/SP1FKnl (公式LINEでスタッフと相談可能です)


日本橋兜町、東京上野に23年の歴史を持つ当店は高級感あふれる胡蝶蘭もお取り扱いしております!法人取引も約500社ほど取引させていただいております
創業、就任、開店祝いの門出に お取引先の目を奪ってしまう
高品質でボリュームのある胡蝶蘭をご用意いたします♪

- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -