【胡蝶蘭の育て方】適切な湿度、温度、気温について

胡蝶蘭を育てる湿度について

胡蝶蘭は温度に敏感ってほんと?

◆胡蝶蘭の育て方①適切な湿度

胡蝶蘭の原産地は【高温多湿】な環境で、日本の夏季の湿度と原産地に近い環境と言える為、湿度は夏季期間はそこまで気を遣わなくても問題ありませんが冬季期間(真冬)の暖房使用時が最も重要となってきます。冬季は空気が乾燥する上に、空気を温かくすることによって湿度はさらに下がってしまいます。

このまま栽培をすると、胡蝶蘭の蕾が黄色く変色して落ちたり、咲いているお花や株が衰弱することもありますので、加湿器をつけるか、1日に数回霧吹きで蕾や花、葉に水やりをする事が必要となります。

◆胡蝶蘭の育て方②適切な温度、気温

胡蝶蘭を置いた部屋は温度管理が非常に重要です。季節や設置場所によって可能な限り20℃前後に保つ事でお花が長持ちしますので、季節に合わせて温度などの管理することがとても重要となります。夏季は風通しを気にすると窓際の温度が上がる為、お花が萎れる原因となり、冬季は気温が下がりが枯れる原因にもなりますので気温を管理を行いながらも胡蝶蘭の置き場所を考える必要があります。

また、会社や事務所・店舗などで胡蝶蘭を管理する場合は、帰宅・帰社する際は、出来る限り暖房・冷房は消さずに管理する事で気温が一定で保たれる為、胡蝶蘭が花持ちが多く変わります。

※クーラーや暖房が直接当たるとお花が痛む事がありますので注意して下さい。

◆まとめポイント◆

①冬場は特に湿度に注意する。加湿器を使ったり、部屋に湿度を保つようにする

②一日数回「蕾、花、葉」に霧吹きしてあげる

③胡蝶蘭は湿度によって病気になる場合がある。

④胡蝶蘭を育てるのに気温は20℃前後を保つと良い。

⑤季節によっては冷房・暖房を消さずに胡蝶蘭を管理する。

 

- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -

フラワーショップ「グリーンベル」  

~ブーケやアレンジメントのECサイト~
https://shop.greenbell.co.jp/

電話:03-6802-4233
mail:info@greenbell.co.jp 

公式LINE:https://lin.ee/SP1FKnl (公式LINEでスタッフと相談可能です)


日本橋兜町、東京上野に23年の歴史を持つ当店は高級感あふれる胡蝶蘭もお取り扱いしております!法人取引も約500社ほど取引させていただいております
創業、就任、開店祝いの門出に お取引先の目を奪ってしまう
高品質でボリュームのある胡蝶蘭をご用意いたします♪

- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -